短期間で免許が取得できる合宿免許

車の免許取得には通常と合宿免許があります。

通常、車の免許取得には自動車学校へ通い、講習と実技を受けて仮免許を取得して試験に合格する必要があります。


この期間は平均して1か月から2か月ほどかかります。

というのは、自動車学校は義務でもないため、自分で教科を受講して計画を立てていく必要があります。
学生であれば長期休み期間を利用して免許を取得する人が多くいますが、休み期間中に100パーセント免許取得ができるとは限りません。

そこで、短期間で集中して自動車免許の取得ができる合宿免許というものが存在します。



合宿免許とは、その名の通り泊まり込みで自動車免許を取得するための合宿を行うことです。

3月下旬から夏は集中して人気が出るため、予約をする必要があり、場所によって料金も違ってきます。

自分に合った合宿を選択できればベストですが、近場にないなどといった場合もあるので注意が必要です。



しかし、集中して免許取得の練習ができるため、早い人で数週間で取得できます。

技能についても期間をあけずに実施できるため、上達が早く、合格する確率も高くなります。


また、同じように合宿する人も多くいるため、同年代との交流も増えます。



短期集中型で早く免許を取得したい人には合宿免許が最も良い選択です。

早期割引や自動車学校の比較などもできるため、自分に合った場所や学校を選ぶことでより早く免許取得ができるようになります。

テストにも集中することができます。